最新の記事

test (08/17)  test (03/22)  こうしん (02/12)  たつあっきーの白熱教室&功利会計基準審議会@ニコ生 立ち上げ! (12/17)  更新 (12/12)  てsてs (10/09)  てs (08/29)  移植 (07/20)  【ヒュームの法則】 (04/28)  自然主義的誤謬 (04/28) 

記事一覧はこちら

スポンサーサイト

カテゴリ:[スポンサー広告]
  1. 名前: utilitackey --/--/--(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [スポンサー広告]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

功利主義に対するよくある反論②

カテゴリ:[]
  1. 名前: utilitackey 2011/04/16(土) 02:16:26
    「これから正義の話をしよう」Mサンデルより抜粋
    ジェレミー・ベンサムは道徳の至高の原理は幸福、すなわち苦痛に対する快楽の割合を最大化することだと言った。正しい行いとは「効用」を最大にするあらゆるものだという。誰もが快楽を好み苦痛を嫌う。功利主義哲学はこの事実を認め。それを道徳生活と政治生活の基本に据える。もし功利主義が正しいなら道徳は幸福のコストと利益である。

    たとえばあなたがCIAのトップであるとしよう。一人のテロ容疑者を逮捕した。その男はその日のうちに爆発するようマンハッタンに仕掛けられた核爆弾の情報を持っている。時間は刻々と過ぎてゆく。あなたは拷問を加えることを許可するだろうか?

    功利主義の倫理とは、拷問は容疑者に苦痛を与えその男の幸福や効用を著しく減少させる。だが爆弾が爆発すれば何千もの命が失われる。ならば一人の人間に激しい苦痛を与えても、それによって大勢の人々の死や苦しみを妨げるなら道徳的に正しいことになる。つまりここに多くの命という数が重要視されているわけだが、ひとつこの男が悪人であるという前提が関係してくる。

    この要素は非功利主義的でありこの条件を排除するために、シナリオを変えてみる。たとえば悪人の口を割らせる唯一の方法が彼の幼い娘を拷問することだとしよう。それは道徳的に許されるだろうか? このシナリオはある作家の短編小説を思い出させる。

    その子がその部屋にいること、いなければならないことを町のひとびとはみんな知っていた。
    自分たちの幸福、町の美しさ、親密な友人関係、子供達の健康、豊かな収穫や穏やかな気候といったものまでが、その子のおぞましく悲惨な生活に全面的に依存していることを理解していた。もしその子が不潔な地下から太陽のもとへ連れ出されたら、それは実に善いことに違いない。だがもし本当にそうなったら、その瞬間に町の繁栄、美しさ、喜びはすべて色褪せ消えてなくなる。それが子供を救う条件なのだ。~ル・グイン「オメラスから歩み去る人々」より



    サンデル自身も同じ趣旨のことを著書で述べていたと思うが
    これは、幼い娘を拷問することを許すことによるこれから先の長期的な功利の減少を考慮に入れ忘れているから不当にみえるのであって
    それを入れれば、最大幸福原理(功利主義)は「明らかに不当」とは言えない結論を導く
    即ち、幼い娘を拷問することを許すことは、
    長期的に見れば何千もの命が失われることを上回る功利減少を引き起こす可能性を秘めている


    この点、むしろ人権を絶対視するほうが
    幼い娘を拷問することをさけることによって地球が滅亡してもよいというような
    明らかに不当な結論を導く
    (そういえば「人命は地球より思い」と言ってテロリストに屈した首相がいたなぁ)

    功利主義による(限定的な)自由主義の肯定と同じような論理で
    長期的な視野を持つとき、功利主義は、人権を「ある程度」重視することを善であるとする

    自由や人権を絶対的なものとして教わることが多い僕達には、
    この結論は抵抗が大きいかもしれない
    けれどもそんな僕達でも
    未曽有の緊急事態においては自由や人権がある程度制限されてもやむを得ないということなら
    直観的に受け入れられるのではないだろうか
    その「ある程度」がどの程度かを状況によって決めるのは
    紛れもなく功利主義的な思考なのである

    また僕の言うように仮に自由や人権が絶対的なものでなかったとしても
    「自由や人権は絶対的なものである」と嘘を教えるのは善でありうる(ウソも方便)というのも
    功利主義から導くことができる結論である
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) []

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

最近のコメント

応用倫理のサイトマップ(09/15) cdvloren.it/cdv loren/list.html 応用倫理のサイトマップ(09/15) Hogan Outlet 応用倫理のサイトマップ(09/15) Hogan 2013 ★幸福最大化装置(経験機械・快楽機械)について雑談する★(09/15) exteryCrineve 応用倫理のサイトマップ(09/15) Duvetica spaccio オートアイコン(ベンサムのミイラ)(09/14) beaursebeence 応用倫理のサイトマップ(09/14) ¥Ç¥å¥Ù¥Æ¥£¥«¹«Ê½ 【自殺(安楽死)に対する倫理的評価】(09/14) USA 応用倫理のサイトマップ(09/14) Duvetica ´óÚæ ★幸福最大化装置(経験機械・快楽機械)について雑談する★(09/14) exteryCrineve 応用倫理のサイトマップ(09/14) Barbour Coats マウスでの幸福最大化実験(09/14) セイコー クォーツ 応用倫理のサイトマップ(09/14) michaelmichaelkorsoutletonline.tumblr.com 応用倫理のサイトマップ(09/14) Cheap Ralph Lauren ★幸福最大化装置(経験機械・快楽機械)について雑談する★(09/14) carpinteyrowqz 応用倫理のサイトマップ(09/14) Michael Kors Online Outlet ★幸福最大化装置(経験機械・快楽機械)について雑談する★(09/14) zamwchqslag ★幸福最大化装置(経験機械・快楽機械)について雑談する★(09/14) pgwygfulttx ★幸福最大化装置(経験機械・快楽機械)について雑談する★(09/14) zoezrnfok ★幸福最大化装置(経験機械・快楽機械)について雑談する★(09/14) yxdngtkjjz ★幸福最大化装置(経験機械・快楽機械)について雑談する★(09/14) dusirldna 応用倫理のサイトマップ(09/14) Barbour Jacket Sale 応用倫理のサイトマップ(09/14) Ralph Lauren Outlet UK ★幸福最大化装置(経験機械・快楽機械)について雑談する★(09/14) ルイヴィトン グラフィット 応用倫理のサイトマップ(09/14) Michael Kors Outlet 応用倫理のサイトマップ(09/14) Barbour International ★幸福最大化装置(経験機械・快楽機械)について雑談する★(09/14) LOUIS VUITTON モノグラム ★幸福最大化装置(経験機械・快楽機械)について雑談する★(09/14) グッチ 腕時計 応用倫理のサイトマップ(09/14) Ralph Lauren Polo 応用倫理のサイトマップ(09/14) Mens Barbour Jackets 

最近のトラックバック

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。